仁和寺(にんなじ)


仁和寺(にんなじ)

〒616-8092 京都府京都市右京区御室大内33


仁和寺・二王門 真言宗御室派総本山の寺院で山号を大内山と称する。開基は宇多天皇(うだてんのう)。「古都京都の文化財」として、世界遺産に登録されている。出家後の宇多法皇が住したことから、「御室御所」(おむろごしょ)と称された。明治維新以降は、仁和寺の門跡に皇族が就かなくなったこともあり、「旧御室御所」と称するようになった。仁和寺・五重塔

仁和寺・金堂

仁和寺・鐘堂 国宝の金堂を始め、江戸時代に建立された伽藍が多いのは、応仁の乱(1467年-1477年)により伽藍が全焼したためである。後の寛永年間、幕府により伽藍が整備され、また皇居建て替えに伴い、旧皇居の紫宸殿、清涼殿、常御殿などが仁和寺に下賜され、境内に移築されている。


 

アクセス:京都市営バス(10・26・59系統)「御室仁和寺」バス停下車 徒歩すぐ

拝観時間:9:00~17:00(3~11月)9:00~16:30(12~2月)※受付はそれぞれ30分前で締め切り。

拝観料:

拝観料金一覧表 単位:円
個人 団体(30名以上)
大人 高校 中学 小学 大人 高校 中学 小学
御殿 500 500 300 300 450 450 250 250
霊宝館
(期間限定)
500 300 300 無料 450 270 270 無料
茶室〈遼廓亭・飛濤亭〉
(特別拝観)
1,000(別途、御殿拝観料も必要)(5名様以上で7日前までに要予約)
伽藍特別入山
(御室桜開花期間)
500 500 200 200 450 450 180 180

 

ホームページ:http://www.ninnaji.or.jp


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です