瑞泉寺(ずいせんじ)



zuisennji

瑞泉寺(ずいせんじ)

〒604-8002京都府中京区木屋町三条下ル石屋町114-1


瑞泉寺01 京都市中京区木屋町通三条下ル石屋町にある浄土宗西山禅林寺派の寺院である。山号は慈舟山(じしゅうざん)。豊臣秀次とその妻妾39名の菩提を弔う寺として慶長16年(1611年)、時の豪商角倉了以によって建立された。

瑞泉寺02 瑞泉寺の寺名の由来は寺名は、京極誓願寺の中興教山上人が新たに秀次公に贈った法名「瑞泉寺殿高巌一峰道意」からとされている。(ちなみに元の法名は「善正院殿高岸道意大居士」であり左京区には同じく秀次を弔った善正寺という寺がある。そこにも秀次の墓所があり、毎年命日の7月15日に、善正寺と瑞龍寺の住職により、滋賀県近江八幡市にある八幡山(秀次の時代八幡山城があった)で、秀次の供養が行われている。)


アクセス:

東海道五十三次の終点「三条大橋」のたもとに瑞泉寺はあります。
門は、木屋町通り添いの、三条通りから南へ二件目です。
駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
[最寄りの駅]
・京阪「三条」駅より徒歩5分
・地下鉄「三条京阪」駅より徒歩8分
・阪急「河原町」駅より徒歩10分

京都市営バス(各系統)三条京阪前バス停下車 徒歩3分
拝観時間:7:00~17:00 ※お盆期間後やお正月開けなど、閉門日にすることがあります。HPでご確認いただくか、お問い合わせください(TEL 075-221-5741)。

拝観料:無料

ホームページ:http://zuisenji-temple.net


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です