神泉苑(しんせんえん)

神泉苑

神泉苑(しんせんえん)

〒604-8306 京都府京都市中京区御池通神泉苑東入門前町166


神泉苑02

二条城の南下に位置する東寺真言宗の寺院で聖観音(しょうかんのん)・不動明王・弘法大師を本尊とする。
その歴史は古く、元は平安京大内裏(だいだいり)に接して造営された禁苑(きんえん:天皇のための庭園)であった。境内に「大歳神:歳徳神(さいとくじん)」を祀る。毎年大晦日の晩に恵方に祠の向きを変える「方違え」が行われるのだが、毎年方角を変えるのは日本ではここだけであるとされている。当初は広大な敷地であったが1603年、徳川家康が二条城を造営した際にその敷地の多くが取り込まれ、また水源も城の堀の水源の一つとして奪われた。


アクセス:京都市営バス(15系統) 神泉苑前バス停下車 徒歩すぐ
開門時間:9:00~20:00(無休)
拝観料:無料
ホームページ:http://www.shinsenen.org/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です