京都市バス・京都バス一日乗車券 三日目

京都御苑/京都御所・神泉苑・松尾大社


2014年9月1日 雨 29℃
500円で巡る京都3日目。強くはないが降り続ける雨の中の出発となった。

さて、今回訪れるのは「京都御苑/京都御所・神泉苑・松尾大社」の予定なのだが、京都御苑/京都御所に関しては一般参観の申込のためでもある。(参観の申込をしなくても京都御苑の散策は自由)次回以降、近いうちに一般参観の報告もしたいと思う。また、神泉苑については、以前から仕事の都合で何度も目の前を通っていて少し気になっていたので今回を機に訪れることにした。最後の松尾大社だが、実は自宅が氏子にあたり、何度か訪れたこともあるのだが、私の大好きな「酒の神様」であるというのが今回取り上げる事になった一番の理由である。


京都駅前(205系統)→河原町丸太町

京都駅前A2 まずは雨の中、京都駅前A2番のりばより205系統に乗り込み河原町丸太町へと向かう。河原町通を北上すること約20分で到着。

京都御苑(きょうとぎょえん)/京都御所(きょうとごしょ)

寺町御門 バス停から西へ歩くこと5分程で「京都御苑」の東側の門となる「寺町御門」の前に到着。緑に挟まれた広い砂利道を中へと進む。

京都御苑

 

京都御苑02

ここは街の真ん中にある大きな公園のようになっており多くの木々の中、散策や仕事などの合間だろうか、休憩されてる方もちらほら見かける。又、自転車で入ることもでき、京都市民の憩いの場として日常に溶け込んでいるのだが、贅沢というか幸せな環境だ。

さて今回京都御苑に訪れた目的は「京都御所」の「一般参観」の申込なので西にある宮内庁の事務所へと向かうのだが「寺町御門」からは少々距離が有るため、途中休憩所の喫茶店でコーヒーをいただく。他にも食堂や無料休憩所なども有り、広い御苑を回る際には便利かもしれない。(ちなみにコーヒーは380円と案外リーズナブルであった)

京都御苑02

今回は御所のなかに入ることはできなかったが参観申込をしたので近いうちに再度訪れたいと思う。また、参観申込をしなくとも御苑内にはいくつかの宮家邸跡等もあり当時の雰囲気を感じることもできる。

河原町丸太町(205系統)→河原町御池(15系統)→神泉苑前

神泉苑(しんせんえん)

桂小五郎像

さて次に向かうのは二条城のすぐ向かい「神泉苑」である。まずは河原町丸太町へと戻る。

河原町丸太町から205系統に乗り河原町御池で一旦下車。ちょうど市役所の近くになるのだがすぐ近くのホテルオークラの前に「桂小五郎」の像がある。何でもかつての長州屋敷の跡地だということだ。

市役所前

市役所前のバス停に移動し、15系統に乗り換え「神泉苑」へと向かう。

神泉苑03

10分ほどで「神泉苑前」に到着。かつては「禁苑(きんえん)」(天皇のための庭)として南北500m、東西240mと広大な敷地であったそうだが、二条城ができた際に縮小され現在はこじんまりとした佇まいになっている。

神泉苑04

ただ、池も枯れてしまったわけではなく、現在も水を湛えており、秋には船を浮かべて観月会なども催されているそうだ。

神泉苑前(京都バス・63系統)→松尾大社前

神泉苑を出て、続いては西京区にある「松尾大社」へと向かうのだが次に利用するのは今回が初となる京都バスである。市営バスとは会社が違うが「一日乗車券」で利用できるのでありがたい。ちなみに緑色が基調の市営バスと違い、京都バスは京都らしいあずき色を基調としている。

松尾大社(まつのおたいしゃ)

松尾大社0

神泉苑前から御池通、丸太町通、太秦映画村を経由して嵐山を少し過ぎたあたり、約20分で松尾大社前に到着。バスを降りると目の前に大きな鳥居が見える。一般には「まつおたいしゃ」とも呼ばれるが公式には「まつのおたいしゃ」とされている。

松尾大社02

松尾大社04

鳥居をくぐり中へ進むと本殿が見えてくる。本殿左側には「酒の神様」らしく多くの酒樽が奉納されていた。拝観料500円を納め本殿の裏に廻ると鳥居と祠の後ろに落差のある滝が見える。「霊亀の滝(れいきのたき)」というのだがなかなか壮観である。近くに居た若い男性に「なかなか結構なもんですね」と声をかけてみると「凄いですよね、もう30分程いるのですが飽きないです」とのことだ。日本最古の神社の一つということだがこういった自然の中から古代の信仰は生まれたのだろうと思いを馳せた。ここを訪れた際には是非、そういった雰囲気を感じていただきたいものだ。

松尾大社03

他にも曲水の庭園などを廻ったところで時計を見ると16時も大分廻ったところだったので本日はここまでとする。

松尾大社前(28系統)→京都駅前

今日のまとめ

松尾大社前から京都駅前までは約40分。本日の所要時間は約6時間であった。今回、京都御所の一般参観の申し込みをしたので次回以降近いうちに報告したいと思う。また雨の中の一日乗車券の旅になってしまったが「雨の京都」もなかなか趣があるものだなと感じつつ今回はおしまい。

今回乗った路線

京都駅前(205系統)→河原町丸太町(205系統)→河原町御池(15系統)→神泉苑前

神泉苑前(京都バス・63系統)→松尾大社前(28系統)→京都駅前

使ったお金

一日乗車券:500円 拝観料:500円 コーヒー代:380円

所要時間:約6時間

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です